2030年03月31日

一夢庵 引っ越しのお知らせ

2014年3月末日をもちまして。米子を引き払い名古屋に引っ越しいたしました。

それにあわせて
「天空海易」以外の業務は一時休業とさせていただいております。
ご理解のほどよろしくお願いします。

「天空海易」につきましては引き続き依頼をお受けしております。
メール、電話などを利用した遠距離での依頼もお受けしておりますので
お気軽にお問い合わせください


posted by けん at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2030年01月01日

一夢庵って・・・

S.jpg

一夢庵(いちむあん)は、

日本神話の国々である「山陰」米子・・・
そのなかでも! 海の中に湯が湧く「皆生(かいけ)温泉」に店舗があります


「男性用アロマエステ」・・・男性専門のアロマエステティックで、疲れた体に癒しを提供しています
→アロマエステの詳しい説明へ
→アロマエステの施術内容について

「天空海易(てんくうかいえき)」・・・コインを使った占いです。コインを振った本人の問いかけにはっきりとした答えを出す事ができる素晴らしいものです。
→天空海易について

「アニマルコンサルティング」・・・いろいろな動物についての御相談にのります(獣医師の資格あり)

これらの様々な営業品目を用意しておりますが、
皆様の日常の生活に「潤い」「新しい風」と、そしてなにより『癒し』を提供できればと考えています

n}.jpg
posted by けん at 01:48| Comment(38) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

外応の凄まじさ

毎年この時期になると思い出す占いがあります


30代の女性の方の結婚占いでした


卯月丑日に結婚を占われました。

お互いに結婚する約束もしていて、相手のご両親も大賛成の縁談でした。

それまでは、男性の方との御縁の薄かった女性の方でした。


明日から婚前旅行に行かれるとのこと

初めての経験だそうで、行ってもよいのか?

そして、

旅先で彼ともっと仲良くなるために必要なことは何かを知りたくて占いに来られたそうです。


コインを振られて、小過(しょうか)が(かん)に変わる卦を得ました。


女性が男性のことを占われたので、官鬼を中心に見ていきます。

女性自身は妻財を参考、またコインを振った本人でもあるので世爻も参考にします。

世爻は彼女の家、応爻は相手の男性の家として参考にします。


用神の官鬼は二つありますが、どちらも午火です。

四爻目の官鬼は世爻が絡んでいますので、用神とします。


女性の方も、男性の方も同じようなエネルギーを持っていることがわかります。

とても波長が合うのでしょうか


用神の官鬼午火は月から生じられて力があります

仇神である兄弟申金が発動して酉金に変わり進神して忌神を助けようとしますが、

忌神の子孫亥水は四爻目に伏神となっており力がなく表に出てこれなさそうです。

用神を助けるはずの原神である妻財卯木が二爻目に伏神となっていてすこし心配ですが

問題はないと判断しました。

女性の家と男性の家についても問題はなさそうです。

卦象も沢山咸(新婚の喜びという意味があります)に変化していたため、

こんなおすすめな結婚の話はないですよとお伝えしました。

原神である妻財が伏神していたので、

女性らしくそっと男性を支えてあげることをすれば、

もっと仲良くなれるでしょうとお伝えしました。


占いの後で、占われた女性の方と付き添いで来られた女性と私の3人で、

婚前旅行先の京都について話していました。

二条城、三十三間堂、銀閣寺などを巡るという話の最中に、

女性の方がふと言われました、

「関東の方で大きな地震があったそうです。だから明日の旅行に行けるのか心配です。

京都なのでたぶん大丈夫だと思いますけど・・・」


この日は2011年3月11日でした。

私はまだ東日本大震災のニュースを知らず、二人の女性の方もニュースで少し聞いた程度でした。

お二人をお見送りしたのちに見たニュース映像は衝撃的でした。


その後女性の方から何の連絡もありませんでしたが、

約一年後に、共通の知人に出会うことがありました。

その時に私は聞きました。

「彼女の結婚はどうなりましたか?もしかしてぐらぐらっと揺れて結婚をとりやめることになりましたか?」

共通の知人の方は、少し驚いた顔で

「そうなのよ、結婚直前にぐらぐらっと揺れて彼女がキャンセルしたのよ。どうして知ってるの?」

私は占いをした経緯をお話ししました。


占い途中に横から来た話や出来事を「外応」とよんで、

占いの結果よりも優先することがあります。


このときは、占いで出た卦はとても良かったのですが、

外応の地震の情報によって占い結果が覆されることになりました。


あらためて、外応の凄まじさを見せつけられることになりました


最後に、

東日本大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

また、被災者の皆さまへ心よりお見舞い申し上げます。
posted by けん at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 天空海易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

寅月酉日の結婚占い

30代前半男性の方が、現在お付き合いされている女性の方との結婚はいつごろか占いに来られました。

コインを振ったところ、
の卦を得ました

男女の仲のことなので、女性を妻財、男性を官鬼としてみていきます
世爻と応爻は、それぞれ男性の実家、女性の実家として参考にしました。

官鬼が二つありますが、今回は三爻目の辰土(空亡で、日辰に合されているため)を男性とします
その三爻目の後ろに伏神している妻財午火が女性のエネルギーです。

女性のエネルギーが伏神しているので結婚の話はあまりよくなさそうです。
男性の後ろに隠れていますので、表に出せる関係ではないのでしょうか?
お二人とも独身なので結婚には特に問題はなさそうですが

男性は現在失業中(官鬼が空亡)、
女性の実家は飲食業をされており、女性の方はその家業を手伝われているそうです。

世爻の寅木が応爻の戌土を剋しているので、
男性の家は結婚に乗り気だが、
女性の家は結婚に反対しているか知らないか(妻財が伏神のため)のどちらかだと考えました
男性に聞いてみると、まだ女性の家に結婚する予定の報告と了解はいただいていないとのこと
女性自身は結婚に乗り気だそうです。

それであれば、男性の方に仕事が見つかれば結婚できるのでは?とお伝えしました

では、いつ結婚できるのでしょうか?
官鬼の空亡が埋まる辰の月もしくは辰の年じゃないでしょうか?とお答えしました

占った年の辰の月には男性の職が見つかり、
その後、辰の年の戌の月(辰の合が解ける)に結婚されました。
posted by けん at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

戌月卯日の占い

40代前半の男性が仕事について占いに来られました。

個人事業主の方ですが、ある企業と提携の話が持ち上がったそうです。
一緒にやっていくことで成功できるかどうか占ってほしいとのことでした。

乾(けん)から噬嗑(ぜいこう)に変わる卦を得ました。

個人事業ですので、用神を世爻として、官鬼を参考とします。

世爻は戌で月建と同じで力をもらっています、日辰からは剋されて死の地にあたっています。
一長一短とみえますが、日辰が世爻にとって死にあたるのが悪そうです。

この提携はよさそうに見えますが、いつかダメになるのでは?とお伝えしました。

また、二爻目の妻財と三爻目の父母が発動して伏吟となっています。
伏吟には繰り返す、元に戻るという意味があり、思い通りに進まないという意味でもあります

三爻目は応爻の父母であり、提携先の企業をあらわしています。
父母辰土が発動して伏吟となり、世爻を入墓させることから
提携先企業にいいように使われるという意味ではないかとお伝えしました。

その後提携されました
はじめのうちはお互いに利益が上がっていたのですが、
伸び悩んだ際に相手企業の担当者が変わり、提携が打ち切られることになりました。
初期投資分は回収できましたが、経費分はマイナスとなったようです。
posted by けん at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。